スマート農業除草実演会にて展示・実演を行いました

2019/09/20

ブリッグス・アンド・ストラットン・ジャパン株式会社は、7月24・25日に岩手県遠野市で開催されたスマート農業を普及促進する実演会でリモコン草刈機agria9600のデモンストレーションを行いました。弊社を含む各メーカーの除草ロボット(リモコン式自走型)による実演が行われ、2日間で約100名の方が実演会に参加されました。ご来場いただいた皆様には厚く御礼申し上げます。

近年は、スマート農業技術の普及を促進するため自治体などが主催し、一般農家の方々を集めて草刈作業の効率改善や軽労化を促進するイベントが各地で行われています。スマート農業が進んでいる昨今、リモコン草刈機は特に注目を集めております。

DSC_1616 DSC_1603
  搭載エンジン紹介

  サイクロンエアクリーナー一体型エンジン Commercial Series

commercial_series_logo

44T9 ver_vtwin_commersial

傾斜地や不整地での草刈作業機向けのコマーシャルシリーズ。特許取得のサイクロンエアクリーナーと一体となったエンジンです。独自の“5ステップ・刈り草排出システム”によって過酷な環境での草刈作業に対応し、オプションのオートチョーク機能を装備すればリモートスタートも可能です。本体の耐久性はもちろん、傾斜地での運転など過酷な環境で威力を発揮します。

詳しくはこちら

  関連ウェブサイト

● Briggs&Stratton エンジンサイト


この記事に関するお問い合わせ

ブリッグス・アンド・ストラットン・ジャパン 株式会社

☎ 0748-33-3621

inquiry